シンドラーについて

シンドラーエレベータについて

弊社は、1954年に設立された日本エレベーター工業株式会社を前身として、1991年に社名をシンドラーエレベータ株式会社に変更しました。以来、エレベーター、エスカレーター、動く歩道の設計、据付からメンテナンスに至るまで、安全を最優先として、高品質で幅広い製品・サービスをお客さまにご提供してきました。

そして、2016年10月3日付けをもちまして、弊社のサービス事業はオーチス・エレベータサービス株式会社に譲渡されました。オーチス・エレベータサービス株式会社は今後、日本で唯一のシンドラー公認サービス事業者として日本におけるシンドラー製品の保守、修理および改修に必要となる純正部品やソリューションを提供して参ります。

シンドラーエレベータは、現在継続中の訴訟および捜査について法的ならびに社会的責務を果たすため、引き続き、事業体として日本で活動して参ります。



シンドラーグループについて

1874年にスイスで設立されたシンドラーグループは、エレベーター&エスカレーターと関連するサービスを提供する世界のリーディング カンパニーです。シンドラーが提供するエレベーター&エスカレーターと動く歩道は、全世界で毎日10億人以上の人々に利用されています。そのサービスを実 現するために、100カ国以上の国々で57,000人を超える社員が働いています。

会社概況

会社名シンドラーエレベータ株式会社
代表者

取締役社長
レネ・クンツ(René Kunz)
 

代表取締役
大月通明

 

本社

所在地  

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目17番5号

地図(Google Map

設立1954(昭和29)年 6月10日